• 075-753-6145

遺伝学的解析をツールとして農学・生命科学に貢献する

生命の設計図である遺伝子・ゲノムが次世代に伝わる仕組みを明らかにする。
生物の集団が持つ多様性を定量化し、多様性の維持機構を明らかにする。

研究内容

コムギとその近縁種のゲノム・染色体科学

配偶子致死遺伝子による染色体切断機構の解析、コムギゲノム解読にむけた遺伝解析材料の開発、コムギ品種間のゲノムワイドな多型の検出。

土壌微生物と植物を対象とした集団遺伝学・生態学的研究

土壌微生物のメタゲノム解析、倍数性植物と根圏微生物の群集構造の解析、植物自然集団に存在するDNAレベルの変異の解析。

コムギ遺伝資源の保全と利用

実験系統、野生種や在来系統の収集・保存・配布、コムギ研究を促進する実験系統群の育成。

お知らせ

HPをリニューアルしました

京都大学大学院 農学研究科 応用生物科学専攻 植物遺伝学研究室 HPをリニューアルしました。 研究室からのお知らせ、研究内容・メンバーの紹介などを随時公開していきます。

Read More

当研究室についてご意見、ご質問がありましたらお気軽に。

プライバシーポリシーはこちら